ボルボが2019年以降「電動化車両」にスイッチする理由とは?

2017年7月5日、ボルボが2019年以降の新型車を電動化車両にシフトすると発表しました。日本でも6日の朝刊各紙などでも報道され、ボルボのファンならずとも驚かれたのではないでしょうか。

今年5月に入ってからボルボは「次世代のディーゼルエンジンから手を引く」という趣旨の発言をドイツ紙のインタビューで語ったという一部報道もありました。今回の電動化車両へのシフトは、純ディーゼルエンジンだけでなく、純ガソリンエンジン車も投入しないということですから思い切った戦略に思えます。