人気のフォルクスワーゲン「The Beetle Dune」が300台限定で再登場

ザ・ビートル初のクロスモデルとして登場し、好評を得たという「The Beetle Dune(ザ・ビートル・デューン)」。6月27日に再登場することが発表されました。今回も限定車としてのラインナップになります。

「The Beetle R-Line」をベースに、スポーティなアンダーガード付フロント&リヤバンパーをはじめ、大型リヤスポイラーを装備。専用サスペンションにより全高が15mm高くなっていて、クロスコンセプトモデルらしさが強調されています。なお、最低地上高は145mmです。

外観は「ディープブラックパールエフェクト」のボディカラーと、「サンドストームイエローメタリック」の専用18インチアルミホイールのコントラストが印象的。


この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事