新型VW「トゥーラン」がEuro NCAPで「クラスNo.1」の評価を獲得

独フォルクスワーゲンが1月20日、新型「ゴルフ トゥーラン」が、「コンパクト MPV」クラスにおいて、2015年度の「Euro NCAP」(European New Car Assessment Programme)で最も耐衝突性能に優れたクルマの1台として認められ、「クラス No.1」の評価を獲得したと発表しました。

Der neue Volkswagen Touran

各メーカーの合計40モデルが厳格さで定評のある「Euro NCAP」の試験を受けており、同車は昨年9月に一連の厳しい試験に合格、最高評価の5つ星を獲得。

この評価は、大人および子供の乗員保護、歩行者保護、ドライバーアシスタンスシステムの計4項目で行われます。

ちなみに昨年は同車の他にボルボ XC90、メルセデス・ベンツ GLC、ジャガー XE、インフィニティ Q30、ホンダ JAZZ(FIT)、フォード ギャラクシーが5つ星を獲得しています。

この記事もよく読まれています


あなたにおすすめの記事