こだわりの「ストライプカラー」がムーヴ・キャンバスにもたらす効果とは?

ダイハツとしては久しぶりに女性ユーザーを強く意識したというムーヴ・キャンバス。

実際に購入しているのは、同社の市場調査による狙いどおり同居している「母娘」家族が中心で、20代〜30代の女性が中心になっているそうです。また、シックな色は男性にも好評とのこと。

20160926DaihatsuCanbus039

女性ユーザー中心となると、オシャレなカラーやデザインがより重要になります。ダイハツ デザイン部 デザイン室 カラーマテリアルフィニッシングユニットの小池 久弥代さんに女性の「色」へのこだわりについてうかがうと、たとえば「赤からピンクまでの色合い」を男性は3〜4カテゴリーに分けるそうですが、女性は口紅のように非常に細かく識別できるそうです。


あなたにおすすめの記事

この記事もよく読まれています