ブリヂストン・スタッドレスタイヤへの認知を綾瀬はるかやアイスホッケー日本代表でアピール

ブリヂストンは、この冬のスタッドレスタイヤへの正しい認知度アップのため、そのプロモーションの発表を行いました。

20160829BS_Haruka Ayase040

今年のキャッチコピーは『冬こそ、性能で「ちゃんと買い」』です。性能でしっかりとした商品を選んでもらうという意図でしょう。そのために、ブリヂストンのスタッドレスタイヤ「BLIZZAK(ブリザック) VRX」の性能解説から始まります。

20160829BS_Haruka Ayase001 20160829BS_Haruka Ayase009

タイヤが滑る原因は、タイヤと路面(氷面)の間に水幕ができること。ブリザックの特徴として、発泡ゴムと呼ぶ材質で作られており、無数に空いた穴がその水を吸収し、水幕を減らすことで制動性能を上げていくのです。

20160829BS_Haruka Ayase012

その実験ムービーでは、発泡ゴムで作られているブリザックと、同じサイズ、形状ながら非発泡ゴムで作った実験用タイヤを表情で18km/hからブレーキングして差を見てみます。

20160829BS_Haruka Ayase013

発泡ゴム製は、車体半分くらい短く止まることができています。


この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事