マツダ・アクセラが大幅改良! 新設定1.5Lディーゼルの価格は230万3640円

マツダの中核モデル「アクセラ」が大幅改良を受けました。乗り心地やハンドリングを向上させる新テクノロジー「G-Vectoring Control」と、1.5リッター・クリーンディーゼルエンジンを搭載している点が改良のトピックスです。

20160714Mazda AXELA mc_053

「機械の持つ精緻な美しさの追求」をコンセプトとしたエクステリア、ワイド感とスピード感を両立したインテリアといった内外装も変更も目立ちますが、なんといっても注目はハンドル操作に応じてエンジントルクを変化させることによってダイナミクス性能を上げるという「G-Vectoring Control(ジーベクタリングコントロール)」です。

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事