レクサスの世界販売台数が3年連続で過去最高を更新

北米を中心に中国や欧州、そして日本での販売比率が高くなっているレクサス。3年連続で過去最高を更新するという、2015年の全世界販売実績が発表されました。

RX

豊田章男社長の直轄事業としてブランド力の認知、向上を推進しているレクサスですが、世界的な強さを示すドイツプレミアム御三家に真に対抗するにはまだ年月が必要かもしれません。

それでも、新車攻勢により3年連続で過去最高を記録しており、課題の北米依存がどの程度改善されるかも今後の注目点になりそうです。


この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事