三菱eKカスタム/eKワゴンが乗り心地や燃費を向上

三菱のeKカスタム、eKワゴンが安全や快適装備の充実化、フェイスリフトを中心としたマイナーチェンジを受けました。

20151106MitsubishieK_0037

走りの面では、ショックアブソーバーの減衰力を最適化することで乗り心地の向上が図られているほか、EPS制御の最適化によりパワーステアリングの取り回し性も改善。


この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事