【東京モーターショー15】東京モーターショー2015開催

いよいよ始まりました東京モーターショー2015。
44回目となる今回は、世界11ヶ国から合計160社が参加し、国内の全乗用車・商用車・二輪車メーカー14社15ブランドに加え、海外メーカー16社26ブランド(乗用車・商用車・二輪車)が出展します。

20151028TokyoMotorShow_13

ワールドプレミアは76台(乗用車42台、商用車6台、二輪車18台、カロッツェリア5台、車体5台)、ジャパンプレミア(日本初の発表)は68台(乗用車49台、商用車1台、二輪車15台、車体3台)が出展される予定です。

前回、第43回にあたる東京モーターショー2013の総入場者数902,800人を今回は上回るでしょうか? おそらく上回るんじゃないかと、会場に入って実感しています。

20151028TokyoMotorShow_15

<東京モーターショー2015開催概要>
名称 第44回東京モーターショー2015
主催 一般社団法人 日本自動車工業会
共催 一般社団法人 日本自動車部品工業会
一般社団法人 日本自動車車体工業会
一般社団法人 日本自動車機械器具工業会
日本自動車輸入組合
総裁 瑶子女王殿下
会長 池 史彦(一般社団法人 日本自動車工業会 会長)
開催期間
開場時間 会 期 2015年10月29日(木)~11月8日(日)
プレスデー 10月28日(水)  8時00分~18時00分
10月29日(木) 8時00分~14時00分
プレビューデー
障がい者手帳をお持ちの方の特別見学日 10月29日(木) 14時30分~20時00分
オフィシャルデー 10月30日(金) 9時00分~20時00分
一般公開日 10月30日(金)~11月8日(日)
10月30日(金) 12時30分~20時00分
月~土曜日(祝日含む) 10時00分~20時00分
日曜日 10時00分~18時00分
会場 東京ビッグサイト
東京都江東区有明 3-11-1
後援 外務省、経済産業省、国土交通省、環境省、東京都、千葉県
国際自動車工業連合会(OICA:Organisation Internationale des Constructeurs d’Automobiles)、日本貿易振興機構(ジェトロ)
協 賛 板硝子協会、自動車技術会、石油連盟、全国軽自動車協会連合会、全日本交通安全協会、全日本トラック協会、電子情報技術産業協会、電池工業会、特殊鋼倶楽部、日本アルミニウム協会、日本ゴム工業会、日本自動車会議所、日本自動車教育振興財団、日本自動車研究所、日本自動車整備振興会連合会、日本自動車タイヤ協会、日本自動車販売協会連合会、日本自動車連盟、日本照明工業会、日本損害保険協会、日本鉄鋼連盟、日本電機工業会、日本塗料工業会、日本バス協会、日本ばね工業会、日本ファインセラミックス協会、日本プラスチック工業連盟、日本ベアリング工業会、日本モーターサイクルスポーツ協会、日本陸用内燃機関協会

この記事の著者

編集長 小林和久

編集長 小林和久 近影
子供の頃から自動車に興味を持ち、それを作る側になりたくて工学部に進み、某自動車部品メーカへの就職を決めかけていたのに広い視野でクルマが見られなくなりそうだと思い辞退。他業界へ就職するも、働き出すと出身学部や理系や文系など関係ないと思い、出版社である三栄書房へ。その後、硬め柔らかめ色々な自動車雑誌を(たらい回しに?)経たおかげで、広く(浅く?)クルマの知識が身に付くことに。2010年12月のクリッカー「創刊」より編集長を務める。大きい、小さい、速い、遅いなど極端なクルマがホントは好き。