フランクフルトショーで披露! メルセデス・ベンツ新型Vクラス「AMGライン」が豪華【フランクフルトショー2015】

さらに、オプションも充実していて、広大なパノラマルーフをはじめ、一体型クーラーコンパートメントとLED照射サーモカップホルダー、リヤにも2つのホルダーと大型センターコンソールが用意されます。

Mercedes-Benz V 250 d ( W 447 ) AMG Line  2016

8人の乗員を飲み込むキャビンは、質感が高く、快適で機能的なデザインを採用し、どのシートも大人がゆったりとくつろぐことができます。

Mercedes-Benz V 250 d ( W 447 ) AMG Line  2016

インテリアの素材はシルバーやクローム加飾、ブラッシュドアルミニウム、カーボンファイバールックトリムをはじめ、黒のヘッドライニングやスポーツペダルなどに採用。

今回のVクラス「AMGライン」は、メルセデス・ベンツのMPVでは初めてで、VクラスおよびVクラスアバンギャルドのすべてのエンジンバリエーションに設定されます。

Mercedes-Benz V 250 d ( W 447 ) AMG Line  2016

(塚田勝弘)

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事