日本初のディーゼルハイブリッドはベンツから登場!価格は998万円から

メルセデス・ベンツが、日本初のクリーンディーゼルハイブリッド乗用車「S 300 h」を発表しました。

S300h150721

2.2リッター4気筒のBlueTECクリーンディーゼルエンジン(204馬力)に、 電気モーター(27馬力)を組み合わせたハイブリッドシステムを搭載。JC08モードでの燃費性能は20.7km/L(ロングボディは19.5km/L)となっています。

また、メルセデス・ベンツSクラスには、すでに2種類のV6ガソリンエンジン・ハイブリッドもラインナップされていますから、同一のボディで3種類のハイブリッドパワートレインを持つクルマということにもなりました。

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事