ウルトラマンXの劇中車リーフを「東京おもちゃショー2015」でお披露目!

日産自動車は7月14日からスタートする「ウルトラマンX」に車両を協賛すると6月15日に発表しましたが、その劇中車を「東京おもちゃショー2015」が開催される東京ビッグサイトで披露しました。C15Q7051

劇中車は電気自動車リーフとe-NV200、そしてe-NT400テストトラックをベースとした3台。リーフとe-NV200は前作「ウルトラマンギンガS」にも登場しましたが、e-NT400テストトラックは「ウルトラマンX」が初登場になります。そして電力供給システム「LEAF to HOME」も使用するとのことです。

日産と円谷プロダクションは、お互いのブランドステートメントが一致しているということで、前作「ウルトラマンギンガ」以来共同プロモーションを行っていますが、この7月から香港を皮切りに共同プロモーションを海外に展開する計画だそうです。C15Q7407

「東京おもちゃショー」は6月18・19日がビジネスデー、20・21日が一般デーとなります。

《写真・文:松沼 猛(ぬまっち)》