安くてもウマイ!! 年収300万円のクルマ選び おすすめ5車種

 「身の丈に合った」がトレンドの今日この頃。

もちろんクルマ選びも例外ではなく、かつてのように“高いクルマ”を無理して買うよりも、価格と性能そして収入のトータルバランスが優れた1台、つまり“身の丈に合ったクルマ”選びが主流となっています。

そんな“身の丈に合ったクルマ”とは、一般的に年収の半分ほどの価格と言われています。

そこで、「年収300万円」「年収500万円」「年収800万円」と3つのカテゴリーに分けて、それぞれ5台ずつをピックアップしてご紹介!!

まずは、「年収300万円以下」の方にオススメの100万円~150万円ほどの価格帯のクルマをお届けします。

 

スズキ・アルトターボRS

im0000003276

軽自動車のなかでも根強い人気を誇る「アルト」が、2014年末に8代目へとフルモデルチェンジを果たしました。

最大の特徴は、700kgを下回るほどの軽量ボディにより実現した37.0km/Lというハイブリッドカーにも匹敵するほどの低燃費。

なかでも注目は2015年4月に発売された「アルト ターボRS」です。専用のエアロパーツをはじめ、ターボエンジンと専用チューンのサスペンションで武装。軽さをエコだけでなく、走りにも活かしたモデルなのです。しかも、価格は129万3840円と破格の安さ!!

 

スズキ・ハスラー

im0000002765

軽自動車にSUVのエッセンスを取り入れたモデルとして登場するや、たちまち旋風を巻き起こした「ハスラー」。

悪路も走れるようにと、最低地上高を180mmと高めに設定するだけでなく、速度を一定に保つことで滑りやすい急坂を安全に下るのに役立つ「ヒルディセントコントロール」や、タイヤが空転するほどのぬかるんだ道でもスムーズな発進をサポートする「グリップコントロール」を軽自動車に初めて採用。

ポップなルックスとは裏腹に、アウトドアレジャーのようなタフユースにも使える。多彩なモデルがひしめく軽自動車のなかでも、とくにユニークな逸材といえます。

 


あなたにおすすめの記事

この記事もよく読まれています