「新車が売れなかった」10月に最も売れたアクアでも前年比マイナス

消費税増税の影響により新車だけでなく、中古車も若干ですが前年比マイナスとなっている自動車販売。

日本自動車販売協会連合会によると、それでも中古車販売は普通乗用車、小型乗用車ともに概ね前年比95%〜99%で推移しています。

TOYOTA_AQUA

新車の影響は大きく、既報のとおり前年比マイナスが7月から4か月連続で続いていて、10月の落ち込みは大きくなっています。

この記事の著者

塚田勝弘

塚田勝弘 近影
1997年3月 ステーションワゴン誌『アクティブビークル』、ミニバン専門誌『ミニバンFREX』の各編集部で編集に携わる。主にワゴン、ミニバン、SUVなどの新車記事を担当。2003年1月『ゲットナビ』編集部の乗り物記事担当。クルマ、カー用品、自転車などを担当。2005年4月独立し、フリーライター、エディターとして活動中。一般誌、自動車誌、WEB媒体などでミニバン、SUVの新車記事、ミニバンやSUVを使った「楽しみ方の提案」などの取材、執筆、編集を行っている。