フォード新型「シェルビィGT500」がニュル初見参!

フォード・マスタングベースのハイパフォーマンスモデル「シェルビィGT500」が、ニュルブルクリンク・サーキットにて軽擬装で走行テストを開始しました。

Ford Mustang SVT 001

前回搭載エンジンは662PSを発揮する5.8リットルV8スーパーチャージャーとお伝えしましたが、今回入手した最新情報によると、それを上回る670PSを発揮する6.2リットルV8スーパーチャージャーが搭載されるという話です。

ハイパフォーマンスモデルらしい迫力のフロントマスクで、2015年1月のデトロイトショーでデビュー予定です。

(APOLLO)

(APOLLO)