1000馬力のGT-RがTOYO/TRUSTの超クールな青系で超絶カッコイイ!

これは、なかなかのセンス!

今季から登場したTeam TOYO TIRES DRIFT TRUST RACINGのニッサンGT-Rが、オートポリスで行われるD1GP第3戦に向けてカラーリングを変更しました。これまでは、カラーリングよりもマシンの熟成を優先させるという方針で、ボディカラーはツヤ消しブラックのままだったんですよね。TRUST_GTR_01

しかし、第2戦の鈴鹿では追走こそ原因不明のトラブルでリタイヤとなってしまいましたが、予選はトップ通過を果たし、7月のイベントKEN BLOCK NAGOYA EXPERIENCEでは優勝してみせたGT-R、いよいよマシンが熟成されてきたということでしょう。

TRUST_GTR_02

それにしても、このカラーリング。青基調ですがフロントはシルバーが大きく入り、後半はブラックが増えるとともにゴールドのラインが入る。また青のところもそのままではなく、網目のような模様が入っているという、GT-Rのボディデザインを生かし、TOYOらしさ、TRUSTらしさもしっかり押さえつつ、現代的で洗練されたデザインになっています。これは見事!

TRUST_GTR_03

そしてこのGT-RがのぞむD1GP第3戦は7月26、27日の週末。場所は鈴鹿サーキットとならんでシリーズ屈指のハイスピードコースとなる大分県のオートポリスです。1000psのハイパワーを生かした、ものすごいハイスピード進入を見せてくれるハズ! オートポリスはファイナルコーナーの大きいスタンドで見ることができるので、観戦をするのにも非常にめぐまれた会場です。ぜひこの週末はオートポリスで!

TRUST_GTR_04

■AUTOPOLIS DRIFT<D1GP第3戦>
会場:オートポリス(大分県日田市上津江町上野田1112-8)
開催日時:
7月26日(土) 単走 開場8:00~閉場18:00
7月27日(日) 追走 開場8:00~閉場18:00
前売り券:ローチケ(Lコード:86632)

(まめ蔵)