フォルクスワーゲン「ゴルフR」画像ギャラリー ─ 史上最速、最高のゴルフ!

7代目にスイッチした新型ゴルフは、上質さを存分に感じさせる内・外装ではありますが、とくにエクステリアはソツなくまとまっているなぁという印象で、言い換えれば少しパンチ不足の感もあります。

vw_golf_r_10

ゴルフGTIにすると、ハニカムメッシュのフロントグリルに赤いラインが入り、レッドキャリパーが顔をのぞかせるホイールなど、スポーティ度がグッとまします。

vw_golf_r_11

さらに、今回発売されたゴルフRにすれば、R専用パーツによるアグレッシブなデザインが楽しめます。エアインレット付きのバンパーと「R」のロゴ入りラジエターグリルや、専用サイドシルパネル、左右のフェンダーにも「R」マークが入り、専用のデュフューザーからのぞく左右2本、合計4本のクロームテールエキゾーストパイプも迫力満点。

vw_golf_r_14

ブラック&シルバーのカラーコーディネイトが印象的なインテリアでは、メーターやセンターコンソールはシルバー調の縁取りがされていて、足元はアルミ調ペダルがスポーティに演出。スポーツシートには「R」の刺繍が入るなど、ゴルフの頂点に立つ「R」らしいアグレッシブな雰囲気を漂わせています。ナビは最新の「Discover Pro(ディスカバープロ)」を標準装備。

vw_golf_r_15 vw_golf_r_16 vw_golf_r_17

ボディカラーはラピスブルーメタリックをはじめ、ピュアホワイト、ディープブラックパールエフェクト、オリックスホワイトマザーオブパールエフェクト(有償オプション)の4色を展開しています。

vw_golf_r_13

(塚田勝弘)

この記事の著者

塚田勝弘

塚田勝弘 近影
1997年3月 ステーションワゴン誌『アクティブビークル』、ミニバン専門誌『ミニバンFREX』の各編集部で編集に携わる。主にワゴン、ミニバン、SUVなどの新車記事を担当。2003年1月『ゲットナビ』編集部の乗り物記事担当。クルマ、カー用品、自転車などを担当。2005年4月独立し、フリーライター、エディターとして活動中。一般誌、自動車誌、WEB媒体などでミニバン、SUVの新車記事、ミニバンやSUVを使った「楽しみ方の提案」などの取材、執筆、編集を行っている。