ハスラーにも! 「オレンジ」のボディ色はメーカー意欲作の象徴?

近頃、国産/輸入車問わず、カラーバリエーションに「オレンジ」色を採り入れているクルマが増えており、何れも人気作となっています。 

TOYOTA_FJCRUSER

目立つ色だけに、どんなモデルにも用意されているという訳では無く、現状ではSUVやスポーツカーなどに多くみられるようです。 

以下のクルマ達が代表例で、発売時のテーマカラーとなっているケースも。 

■VW クロスポロ (2010年6月発売)

VW_CROSS_POLO

トヨタ FJクルーザー (2010年12月発売)

TOYOTA_FJCRUSER 

トヨタ アクア (2011年12月発売)

TOYOTA_AQUA

トヨタ86 (2012年4月発売)

TOYOTA86

ホンダ フィット (2013年9月発売)

HONDA_FIT 

そして1月8日に発売されるミニ「FJクルーザー」的なスズキ ハスラーにも「オレンジ」モデルが設定されており、既にヒットの予感を漂わせています。 

SUZUKI_HUSTLER

一般的に普通のセダンに採用されるケースはレアなことから、「自己主張」が強いクルマでないと似合わない色なのかもしれません。 

ちなみにオレンジを好む人は色同様、暖かい心の持ち主が多いそうで、「目立ちたがり屋」、「誰にでも愛される人柄」、「お人好し」、「人懐っこい」、「社交的」、「サービス精神旺盛」、「孤独が嫌い」といった傾向が有るそうです。 

またデザインセンスが有り、整理整頓好きで、職業としては男女共に建築家、デザイナー、エンジニア、スポーツ家が多いとか。 

クルマの場合も明快なキャラクターを持ち合わせている場合に設定されるケースが多いようで、裏を返せば開発陣が自信を持って送り出すモデルとも言えそうです。

 作り手に自信が有るから「オレンジ」を設定するのか、「オレンジ」が有るから人気が出るのか… 難しいところですが、もしかするとその両方なのかも。 

〔関連記事〕
スズキが東京オートサロン2014に「ハスラー カスタマイズ」を出展!
https://clicccar.com/2014/01/06/241778/

  (Avanti Yasunori

【画像ギャラリーをご覧になりたい方はこちら】  https://clicccar.com/?p=242167