ヒマラヤの山羊のようにクルマが崖を登る競技がとんでもない危うさ!【動画】

ちょっと、あんたなにやってんだ。そこは道じゃなあああああああああああああああい!

 Formula_Offroad_01

これ、フォーミュラ・オフロードというモータースポーツの1場面です。

私も世界のヘンテコモータースポーツに精通しているライターというわけではないので、ウィキペディアで調べたんですが、アイスランドで始まってノルディック各国で人気が出たんだとか。

で、その競技内容が尋常じゃない。それこそヒマラヤに住むヤギぐらいしか登れそうにない崖に挑むんです。クルマで。それも、アンリミテッド・クラスみたいなのがメインのようで、ものすごいパワーがある軽量なオープンホイールのバギーが崖に跳び上がっていきます。

この動画をアップしているのは、その競技のチームのようで、チーム名が「Insane Racing」ようするに”正気じゃないレーシング”。たしかに正気とは思えません。

 Formula_Offroad_02

だって、だいたい最後は落ちるみたいなんです。ゴロンゴロン。いやー、見てるぶんには面白い。ラジコンだったらやってみたい。でも自分で乗るのはごめんです。

下は数少ない成功例のようです。

 

(まめ蔵)

この記事の著者

まめ蔵

まめ蔵 近影
東京都下の農村(現在は住宅地に変わった)で生まれ育ったフリーライター。昭和40年代中盤生まれで『機動戦士ガンダム』、『キャプテン翼』ブームのまっただ中にいた世代にあたる。趣味はランニング、水泳、サッカー観戦。好きな酒はビール(夏場)、日本酒(秋~春)、ワイン(洋食時)など。苦手な食べ物はほとんどなく、ゲテモノ以外はなんでもいける。所有する乗り物は普通乗用車、大型自動二輪車、原付二種バイク、シティサイクル、一輪車。得意ジャンルは、D1(ドリフト)、チューニングパーツ、極端な機械、サッカー、海外の動画、北多摩の文化など。