【動画】婦警がランボルギーニ、フェラーリのパトカーに乗り込んだら!?

アメリカのシェールガス革命の影響があるのかないのか。従来の産油国の景気は門外漢にはわかりませんが、ドバイから届いたニュースを聞くと、そんなの関係ねぇ!といわんばかりの弾けっぷりです。

スクリーンショット 2013-05-01 10.07.04

4月上旬にドバイ警察がランボルギーニのアヴェンタドールをパトカーとして導入するというニュースが駆け巡りましたが、ランボルギーニだけでは予算が余ったのかインパクトが足らないと思ったのか、今度はフェラーリFFのパトカー。「こち亀」の中川巡査でも参考にしたんですかね。

出没するのは観光地が中心なようで、女性警察官が乗り込むそうです。これだけ目立つと記念撮影を迫られそうで、違反者や犯人がいても逃げられそうですが……。

(塚田勝弘)

この記事の著者

塚田勝弘

塚田勝弘 近影
1997年3月 ステーションワゴン誌『アクティブビークル』、ミニバン専門誌『ミニバンFREX』の各編集部で編集に携わる。主にワゴン、ミニバン、SUVなどの新車記事を担当。2003年1月『ゲットナビ』編集部の乗り物記事担当。クルマ、カー用品、自転車などを担当。2005年4月独立し、フリーライター、エディターとして活動中。一般誌、自動車誌、WEB媒体などでミニバン、SUVの新車記事、ミニバンやSUVを使った「楽しみ方の提案」などの取材、執筆、編集を行っている。