スマホが圏外でもナビと経路検索が可能なiPhone向け「カーナビタイム」

昨年8月からAndroid向けとしてリリースされている「カーナビタイムfor Smartphone」と同様に、スマホが圏外でもナビと経路検索が可能なスマホ用アプリ「カーナビタイム」がiPhoneにも加わりました。

ルートの種類は「奨励」、「高速」、「無料」、「ECO」、「景観」の5ルートで、通信圏内であれば通信で取得した最新地図を使って案内します。ルート検索時に渋滞情報を活用することで渋滞を考慮したルート検索も可能です。

アプリ容量が50MBを超えるため、ダウンロードはWi-Fiに接続するかパソコンのiTunesからで、価格は30日チケットが500円、180日チケットが2900円、365日チケットが5700円(2013年4月25日までのキャンペーン価格として3800円で利用可能)になります。対応OSは、iOS5.0以上で、iPhone4/4S/5に対応します。

スマホのナビアプリで圏外時の性能に不満を抱いているなら、まずは30日チケットでお試しを。

(塚田勝弘)