安さだけではない! レンタカーの革命児、ニコニコレンタカーはここがスゴイ!!

たとえば出張や旅先でクルマが必要になったとき、あるいはイベントや引越し用に荷物が運べるクルマが欲しいとき、頼りになるのがレンタカーですよね。必要なときに必要な時間だけクルマを借りられるレンタカーは年々需要が高まっていて、新規参入するレンタカー業者も増えています。そんな中、日本全国で915店舗を展開するニコニコレンタカーが安さと程度良好なクルマでかなりの人気を集めています。

ニコニコレンタカーがスタートしたのは今から4年前、2008年暮れのこと。特徴的なのはガソリンスタンドやカーショップ、中古車販売店など既存のインフラと提携することでコストを最少限に抑えつつ店舗網を拡大していること。さらに中古車をレンタカーとして再利用するという革新的な発想。これこそが驚きの格安レンタルを実現する秘密です。

気になるレンタル料を12時間料金で見てみると、乗用車ならSクラス(マーチなど)2525円からFクラス(ステップワゴンなど)6825円まで計5クラス。また軽トラック・軽貨物のK1クラスは4300円、トラック・バンなどK2クラスは6700円(いずれも会員価格/税込)と、あまりの低価格ぶりにビックリ! もちろん中古車だからといって程度が落ちるわけではなく、クルマとして何の問題もなく使用可能。日ごろの点検やメンテナンスだってバッチリです。これなら安くて高品質なレンタカーとして人気が出るのも当然でしょう。

こうした低価格サービスを支えるのが、レンタル利用後の顧客を対象に実施する独自のアンケートシステム。このアンケートはレンタカー利用終了後の翌日12時にメールアドレスを持つ顧客宛に送信され、回答は返信メールで受信。アンケートの内容は「利用満足度、接客態度、車両評価(外観、清掃、走行状況)」などで、顧客の利用情報とともに本部と利用店舗の責任者宛に自動転送されます。

その際、ネガティブな評価があれば回答メールに「要対応」とのアラートが付され、問題のあるクルマには二重の点検・チェックが課せられる。まさにインターネット時代ならではのスピーディで的確なクレーム対応力を備えているわけです。このアンケートシステムは2011年7月からスタートし、すでに1年間で7万通以上の回答を回収。ニコニコレンタカーの顧客満足度をぐーんとアップするのに大きく貢献しています。

まだまだ使える中古車にはセカンドステージとしての檜舞台を。ユーザーには低価格で満足のいくレンタカーを。クルマを借りるなら、まずはニコニコレンタカーのサイトを要チェックですね!

■ニコニコレンタカーwebサイト
http://www.2525r.com/

(まるほ商会)

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事