【動画】子供には見せられない! シートベルトの間違った使い方を広めてしまうけしからん映像

ワタクシ、怒っています。

自動車の機能、とくに安全に関するデバイスは正しく使わなければなりません。

とくに、シートベルトの締め方は、ベルトの下部で腰骨を確実に押さえ、斜めに襷状にかけた部分で左右の肋骨を支えるよう、腰から肩にかけて渡さねばなりません。もちろん、首にかかってもNGです。

しかし、この映像ではそれがまったく無視されています。許されません!

子どもたちがこれを見て、間違ったシートベルトの締め方を覚えなければいいのに、と願うばかりです。

安全を願うために、思わず何度も見直してしまいました。

(小林和久)

この記事の著者

編集長 小林和久

編集長 小林和久 近影
子供の頃から自動車に興味を持ち、それを作る側になりたくて工学部に進み、某自動車部品メーカへの就職を決めかけていたのに広い視野でクルマが見られなくなりそうだと思い辞退。他業界へ就職するも、働き出すと出身学部や理系や文系など関係ないと思い、出版社である三栄書房へ。その後、硬め柔らかめ色々な自動車雑誌を(たらい回しに?)経たおかげで、広く(浅く?)クルマの知識が身に付くことに。2010年12月のクリッカー「創刊」より編集長を務める。大きい、小さい、速い、遅いなど極端なクルマがホントは好き。