トミカの遊び方は無限に広がっていくようです!【東京おもちゃショー2012】

タカラトミーのトミカといえば、ミニカーの代表格といえますが、東京おもちゃショー2012ではさらなるアイテムが登場してトミカワールドのパワーアップ振りが目立ちました。

まずは4月に発売されたトミカGO!GO!ハイウェイ。

赤い屋根の加速シューターからトミカが飛び出して再び加速シューターに入ると再加速してトミカが走り続けるというアイテムで、2セットつなげてコースを延長したり、プラレールと立体配置することもできます。6279円(税込)で発売中。

そして今年後半から発売される新製品もお披露目されました。

まず7月にはシティパーキングが発売になります。

これはターンテーブル付エレベーターを操作してパーキングへの車の庁舎などが楽しめるもので、トミカビルディングとの連結も可能。6090円(税込)で発売予定。

すいすいロードは道路上のトミカが自走するアイテム。駅&踏切セットは6279円(税込)、サービスセンターセットは4179円(税込)で9月に発売予定。

その他、すいすいロードで遊ぼう!いろんな車セット(インプレッサ、プロフィア、セレガ、ダイナ清掃車)も1890円(税込)で発売します。

トミカとプラレールの連携もますます強化され、なんと走っているプラレールの貨車に自動的にトミカを積み下ろしする「オートつみおろしカーポート」が11月に登場。カーポートに専用機関車と貨車をセットして7350円(税込)で発売予定です。

同時にミニカー3台(スカイライン クロスオーバー、レガシィB4、アルファード)とつみおろしカーポート用貨車をセットしたオートつみおろしカーポートセットも1890円(税込)で発売予定となっています。

まさにとどまることを知らないトミカワールドですね。

(ぬまっち)

【写真ギャラリーをご覧になりたい方は】 https://clicccar.com/2012/06/16/166257