都内唯一の道の駅『八王子滝山』【車中泊女子の全国縦断記】

道の駅『八王子滝山』

道の駅『八王子滝山』
住所:東京都八王子市滝山町1-592-2
電話:042-696-1201
駐車:第一駐車場(普通車55台、大型車5台、身障者用2台、自転車45台、バイク28台)
   第二駐車場(普通車41台、大型車4台)

物産館(直売所、お土産)、フードコート、ミルクアイスMO-MO、惣菜屋、キッズプレイコーナー併設。ここを訪れるのは3度目ですが、毎回平日にも関わらず満車状態で空いているのを見たことがありません。人気の道の駅でも交通整理の警備員が立つのはだいたい土日祝日くらいですが、ここは毎日いるようです。 

全国的な平均と比較すると商品はちょっと高額なのですが、土地柄もあるのでしょうね。地元産のもの以外の農作物も並んでいて、ちょっとした物産展という感覚で来る方もいるのかも? 

駐輪場スペースが多めにとってあることからも、近郊(都内)の利用客が多いんだろうなと感じました。

道の駅『八王子滝山』

フードコート『八農菜』では、地元産の野菜をふんだんに使用、その時季の旬の「八王子野菜」をアピールしてます。テラス席では愛犬も一緒にお食事できますよ。

メニューの中に、ご当地「八王子ラーメン」がありました。八王子ラーメンって初めて知りましたが、どうやら「醤油ベースのタレ」で「表面をあぶらが覆っている」「具に刻みタマネギが入っている」というのが定義なんだそうです。 

そういえば関東に近づいたあたりから、「とんねるずの『前略 道の駅より』で紹介されました!」というポップをよく見かけます。最近あんまりテレビを見ないから、そんなコーナーができてたなんて知りませんでした! これは後学のためにも見てみないと(って、テレビが映ればの話ですが…)。 

■道の駅 八王子滝山(公式サイト)
http://www.michinoeki-hachioji.net/

(松本しう周己)

この記事の著者

松本しう周己

松本しう周己 近影
高校は美術科を卒業し、印刷会社のデザイン部に就職するも2年足らずで退職してフリーターに。主にコンサート・イベント関係で全国を駆け回る。その後、なぜかウェブデザインの道へ。仕事としてはクルマとの接点はまったくないが旅行好きでドライブ好き、20年前から道の駅などで車中泊していた。「ネットを通して仕事ができれば、どこにいても構わないのでは」と、2005年、ついにキャンピングカーを自宅兼仕事場としてしまった。根は機械オンチなため、日進月歩の日々。