北米版トヨタ86、サイオンFR-Sの発売は6月1日。ティーザームービー公開中【動画】

日本ではすでに発売されているものの、納車は秋頃といわれているトヨタ86

その北米バージョンである「サイオンFR-S」の発売である6月1日が迫り、彼の地の市場も盛り上がっているようです。

公開されているティーザームービーは、完全にハチロク(AE86型レビン/トレノ)をイメージさせる峠道でのドリフト三昧という内容。

様々な角度からドリフトを繰り出すサイオンFR-Sを捉えた動画は、まさしく頭文字Dの世界を想起させるものといえそう。右側通行ではアウト側となってしまう左コーナーでのドリフトシーンが多いのも、日本的な映像へのオマージュを感じてしまいます。

そんなサイオンFR-S、北米での販売価格はMTが24,930ドル、ATが26,030ドルとなっています。

■サイオンFR-S公式サイト
http://www.scion.com/cars/FR-S/

(山本晋也) 

この記事の著者

山本晋也

山本晋也 近影
日産スカイラインGT-Rやホンダ・ドリームCB750FOURと同じ年に誕生。20世紀に自動車メディア界に飛び込み、2010年代後半からは自動車コラムニストとして活動しています。モビリティの未来に興味津々ですが、昔から「歴史は繰り返す」というように過去と未来をつなぐ視点から自動車業界を俯瞰的に見ることを意識しています。個人ブログ『クルマのミライ NEWS』でも情報発信中。2019年に大型二輪免許を取得、リターンライダーとして二輪の魅力を再発見している日々です。