免許取りたての初心者は、ホンダ車を選べ?その理由とは!?

4月と言えば、新入学の学生さんや、新入社員さんたちが、新しい生活を始める季節です。免許を取得して車の購入を考えている方も大勢いる事でしょう。そんな夢見る運転初心者の方々に私がお薦めするのは、“ホンダ車”です。(ホンダの関係者ではありませんよ。)

せっかく買った大事なマイカーをぶつけて傷つけてしまったら、ショックですよね。ホンダ車に乗れば誰でも上手な運転が出来る秘密があるというのです。それはスバルのアイサイトのようなハイテクなものではありません。

2010年10月以降に登場したホンダ車のフロントガラスには、セラミック製の三角マークが付いています。これが運転が上手になる秘密です。

ホンダの研究によると、運転が得意な人は運転の際、視線を水平方向に動かしているが、運転が苦手な人は、視線が上下左右に乱れる傾向にあり、これを無意識のうちに補正させる働きが、この秘密の三角マークにあるのだそうです。

こんな小さなマークひとつで運転が上手になれるなんて不思議ですね。初心者がベテラン級の腕前になれるとは言いませんが、狭い路地でのすれ違いや、カーブでの曲がり方のバラつきが抑えられる等の効果があるようです。

まあ、これは一つの参考にして頂き、本当に自分が気に入った車を手に入れて、恋に仕事に勉強にと、新生活を充実したものにしてくださいね!

(武井 正行)

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事