KYOSHOアリスランサーはニューカラーで登場【スーパー耐久公開テスト】


スーパー耐久で痛車といえばKYOSHOアリスランサー


今年は装いも新たにニューカラーで登場。


昨年のブルーベースからピンクベースに変わって、よりファンシーになりました。


昨年のカラーリングは上の写真です。

ちなみにKYOSHOアリスランサーには、先日の筑波でプロトン サトリア・ネオのインプレッションを聞かせてくれた藤原能成選手もドライバーの一員として参加しています。

【関連記事】
S耐ドライバー藤原能成選手、サトリア・ネオのインプレを語る【4th栃クオ走行会】
https://clicccar.com/2012/02/28/117687

(北森涼介)

この記事の著者

松永 和浩

松永 和浩 近影
1966年丙午生まれ。東京都出身。大学では教育学部なのに電機関連会社で電気工事の現場監督や電気自動車用充電インフラの開発などを担当する会社員から紆余曲折を経て、自動車メディアでライターやフォトグラファーとして活動することになって現在に至ります。3年に2台のペースで中古車を買い替える中古車マニア。中古車をいかに安く手に入れ、手間をかけずに長く乗るかということばかり考えています。