WORKのホイールは大径ラグジュアリーが豊富【東京オートサロン2012】

WORKの新作JUBILEE。この徹底的な鏡面仕上げがすごい。

やりすぎかと思うほどのピカピカ感の他にマットブラックも選べます。最近流行のマットカラーにあわせてもいいかもしれません。

こちらはBMWの5シリーズやアウディのA6などに最適なユーロ系GNOSIS。面がシンプルなだけに力強い雰囲気。

こちらはやる気のありそうなカラーが揃っています。

筆者がWORKのラグ系本命だと思っているのはこれ、DURANDAL。

ペイントしていない部分に切削加工のヘアラインを残してハードな感じを見せつつもお洒落。時計でいうと18金コンビのダイバーズウォッチとかの雰囲気か。

こちらはかなり力の入った新製品のようでカラーバリエーションも豊富。それに22インチとかの大径サイズも余裕でラインナップ。

レクサス系の方々は候補に入れてもいいんじゃないかな。

(北森涼介)