痛くするなら中も凝れ【痛G ふぇすた2011】

スナックのラウンジソファー風オーディオ
スナックのラウンジソファー風オーディオ

痛車は車体をキャラで飾ったものばかりではありません。
上の写真に出てくるような激しいオーディオ系はすでに今回の痛Gレポートでも取り上げていますが、それ以外にも車内をデコレートしているクルマは数多くあります。

 

三菱I-Miev
三菱I-Miev

このi-Mievは今回の痛Gレポートに何回も登場していますがそれだけトピックの多い車なんです。今回は車内をフロントウィンドウ越しに見てみましょう。

 

ずらり並んだ妹ミサカのデフォルメフィギュア
ずらり並んだ妹ミサカのデフォルメフィギュア

「とある科学の超電磁砲」のミサカ妹がずらりと並んでいます。

 

一体だけ混ざる御坂美琴
一体だけ混ざる御坂美琴

その中に一体だけオリジナルである御坂美琴がいる、というところに作品への愛を感じます。

 

天海春香仕様のZ34
天海春香仕様のZ34

このZ34はボンネットのキャライラストをオーナーが自分で描いたものをプリントしている、という天海春香への愛がつまった一台です。

 

アイマスのステージが再現されたラゲッジ
アイマスのステージが再現されたラゲッジ

その天海春香が活躍するステージをラゲッジに再現するという懲りよう。キャラへの愛はこういうところからも滲み出てきます。

 

エンジンルームまでもが痛い仕様
エンジンルームまでもが痛い仕様

ところで痛車オーナーの中には車内だけでは飽き足らず、エンジンルームまでも痛くする猛者までいます。見えないところまで痛くするのも愛ゆえなのです。

(北森涼介)

 

この記事の著者

松永 和浩

松永 和浩 近影
1966年丙午生まれ。東京都出身。大学では教育学部なのに電機関連会社で電気工事の現場監督や電気自動車用充電インフラの開発などを担当する会社員から紆余曲折を経て、自動車メディアでライターやフォトグラファーとして活動することになって現在に至ります。3年に2台のペースで中古車を買い替える中古車マニア。中古車をいかに安く手に入れ、手間をかけずに長く乗るかということばかり考えています。