微笑みの国タイでは震災の募金があちこちで【東北関東大震災】 #jishin

タイでは数年前に大地震があって津波の大きな被害がありました。

それに加え、親日的な感情や、人に優しいお国柄ははよく知られています。

そのためか、今回の日本の震災に対しても、あちこちで援助の動きがあります。

タイ王国として王室からの援助金、政府からの食料の支援、様々な民間からの基金や募金などです。

街中でも、あちらこちらで募金運動を見かけます。

こちらはバンコク東急のなかの募金箱。

金額のことを言うのは下世話かもしれませんが、通過レートは3円が1バーツですが、通常の収入レベルから考えると3倍くらいと言われていますので、100バーツ募金しているということは1000円を募金している感覚だとか。

そしてストリートミュージシャンも募金活動を行ってました。

我々が日本人とわかると、ドラえもんの主題歌を歌ってくれました。

タイのことがかなり好きになりました。

(小林和久)