東北関東大震災への義援金活動に痛車乗りが立ち上がる!

義援金活動
東日本大震災の義援金活動を行う痛車乗り

3月13日 秋葉原の街頭で痛車オーナーの有志が

義援金募集活動を行いました。

 

義援金募集活動などを公道で行う際は

道路使用許可や自治体などの届出が必要なのですが

すぐにでも行動をしたいと願う痛車オーナーの熱意に

秋葉原のDVDショップ「秋葉原NEX」が

店頭の一部を提供してくれたということです。

 

「微力ながらも援助の輪が広がってくれればうれしい」と

痛車オーナーの一人は熱く語ってくれました。

また、3月20日に開催される予定の

「第4回 痛Gふぇすたinお台場 春の陣」でも

有志の出展車両の横に募金箱を設置して

義援金活動を続けたいとも語っていました。

 

なお、今回の義援金は日本赤十字社を通して

被災地に届けるとのこと。

 

こういった輪が広がってくれることを

本当に期待したいと思います。

(北森涼介)