新型レクサスRXをグラマラスに昇華させる「モデリスタ」ブランドのカスタマイズアイテムが登場

■「MODELLISTAエクスパンションパッケージ」や「21インチアルミホイール&タイヤセット」を新設定

2022年11月18日、新型レクサスRXが発表されたのと同時に、トヨタカスタマイジング&ディベロップメントから「モデリスタ」ブランドのカスタマイズアイテムが発売されました。

レクサスRX モデリスタ
「モデリスタ」のカスタマイズアイテム装着車

「Glamorousグラマラス×Tenseテンス」をデザインコンセプトに掲げて開発されたエクステリアは、ベースのカタログモデルよりも迫力が増しているのはもちろん、スタイリッシュでクールな印象も受けます。

レクサスRX モデリスタ
「MODELLISTAエクスパンションパッケージ」装着車

エアロパーツは、「フロントスポイラー」「サイドスカート」「リヤスカート」、バックドアに装着する「リヤインフレーティングシェル」からなる「アドバンストラグジュアリーパッケージ」が用意されています。

この4点を備えることで、ワイドで迫力のあるラグジュアリースタイルの構築が可能になります。

レクサスRX モデリスタ
「シグネチャークロームセレクション」装着車

また、3か所のメッキガーニッシュで構成される「シグネチャークロームセレクション」も設定。上品な輝きを放ち、伸びやかでスタイリッシュなフォルムに仕上げることができます。

レクサスRX モデリスタ
「シグネチャークロームセレクション」装着車

さらに、「アドバンストラグジュアリーパッケージ」と「シグネチャークロームセレクション」を組み合わせることで、「モデリスタ」の世界観を徹底的に享受できる「MODELLISTAエクスパンションパッケージ」も新たに用意されたのも見逃せません。

こちらは、「アドバンストラグジュアリーパッケージ」と「シグネチャークロームセレクション」のセットになります。

レクサスRX モデリスタ
「21インチアルミホイール&タイヤセット」

足元にも「21インチアルミホイール&タイヤセット」「21インチアルミホイールセット」が新設定され、スポークの断面や面質、曲線、レリーフ(エンブレム)のすべてが吟味され、陰影をコントロールすることで奥行き感のあるデザインが与えられています。

●主なアイテムの価格
「エクスパンションパッケージ」:63万5800円(素地)、70万4000円(塗装済)
「アドバンストラグジュアリーパッケージ」:48万1800円(素地)、55万円(塗装済)
「リヤインフレ―ティングシェル」:7万9200円
「シグネチャークロームセレクション」:15万4000円
「21インチアルミホイール&タイヤセット」:66万円(1台分)
「21インチアルミホイールセット」:41万8000円(1台分)
「20インチアルミホイール&タイヤセット」:59万4000円(1台分)

(塚田勝弘)

この記事の著者

塚田勝弘

塚田勝弘 近影
1997年3月 ステーションワゴン誌『アクティブビークル』、ミニバン専門誌『ミニバンFREX』の各編集部で編集に携わる。主にワゴン、ミニバン、SUVなどの新車記事を担当。2003年1月『ゲットナビ』編集部の乗り物記事担当。クルマ、カー用品、自転車などを担当。2005年4月独立し、フリーライター、エディターとして活動中。一般誌、自動車誌、WEB媒体などでミニバン、SUVの新車記事、ミニバンやSUVを使った「楽しみ方の提案」などの取材、執筆、編集を行っている。