一部改良を受けたトヨタ・ハイエース向けに、モデリスタから3タイプのアルミホイールが新登場

■複数のエアロキットなども設定

2022年4月13日(水)に一部改良を受けたトヨタハイエースには、パーキングサポートブレーキ(前後方静止物)が標準化されたほか、2.8Lディーゼルエンジン車の燃費向上などが盛り込まれています。

モデリスタ ハイエース
「MODELLISTA VersionI」装着車

モデリスタ」ブランドを手がけるトヨタカスタマイジング&ディベロップメントは、ハイエースの一部改良を受けてホイールラインナップが刷新されています。

モデリスタ ハイエース
15インチアルミホイール&タイヤセット(KOSEI ベアロック BISON)

新商品の「KOSEI ベアロックBISON(ブラック)」は、足元からスポーティでダイナミックなイメージを演出。「KOSEI ベアロックNOVE(ブラック×ポリッシュ)」は、シンプルながらもスタイリッシュなムードを漂わせています。

モデリスタ ハイエース
15インチアルミホイールセットの「KOSEI ベアロック BISON」

さらに、従来からラインナップされているエアロパーツやインテリアパーツをはじめ、今回の新アルミホイールが加わることで、同モデルの存在感をさらに強調することができます。

モデリスタ ハイエース
15 インチアルミホイールセットの「KOSEI ベアロック NOVE」

エアロキットをおさらいすると、フロントスポイラー、サイドスカート、リヤスカートからなる「MODELLISTA VersionI エアロキット(デイライト)」とデイライトなしの「MODELLISTA VersionI エアロキット」が設定されています。

モデリスタ ハイエース
「MODELLISTA VersionII」装着車

左右のダクトがワイド感を強調するフロントスポイラーは、シャープに突き出た形状により、シルエットをスポーティに変身させます。デイライト付は、イグニッションオンで常時点灯し、先進的な表情を生み出します。

モデリスタ ハイエース
「MODELLISTA Version(ワイド)」装着車

また、「MODELLISTA VersionII エアロキット」もフロントスポイラー、サイドスカート、リヤスカートの3点セットで、フロントスポイラーは、低重心のスタイルが上品で洗練されたスクエアフォルムを演出。

そのほか、左右のダクト形状がスポーティさを生みだし、前に押し出した造形がダイナミックに変化させ、ワイド&ローなスタイルを構築する「MODELLISTA Version ワイドフロントスポイラー」、ドアミラーとのコーディネートでさらに上質なエクステリアを印象づけます。

モデリスタ ハイエース
メッキアンダーミラーカバー

ドアミラーとのコーディネイトで上質なエクステリアを印象づけるメッキアンダーミラーカバー、スポーツマフラー、マフラーカッター、ショックアブソーバーセット、リヤまわりの剛性を高め、操縦安定性を高めるリヤブレースなど、多彩なアイテムが設定されています。

●主なアイテムの価格
「MODELLISTA VersionI エアロキット (デイライト)」:13万6400円(素地)、16万600円(塗装済)
「MODELLISTA VersionI エアロキット(デイライトなし)」:10万5600円(素地)、12万8700円(塗装済)
「MODELLISTA VersionII エアロキット」:11万1100円(素地)、13万3100円(塗装済)
メッキアンダーミラーカバー:8800円
15インチ アルミホイール&タイヤセット(15×6.0J&195/80R15):21万1200円
15インチ アルミホイールセット:7万1500円〜11万円
スポーツマフラー:5万6100円(1TR)、6万3800円(2TR)
マフラーカッター:1万9800円
ショックアブソーバーセット:8万3600円(2WD専用)、8万4700円(4WD)
リヤブレース:2万9700円(標準ボディ)、3万800円(ワイドボディ)

塚田 勝弘