国旗「日の丸」のデザイン決定/神童モーツァルト生まれる/トヨタ・セリカの兄弟車カレンがデビュー!【今日は何の日?1月27日】

■「日の丸」決定を祝う国旗制定記念日

1870(明治3)年1月27日、太政官布告の「商船規則」によって国旗のデザインや規格が定められました。1999年には、「国旗国歌法」に基づいて再度国旗の規格変更が行われ、縦横比2:3で日の丸の位置は旗の中心と定められています。このときは、誰も気付かない程度の変更だったそうです。

さて、1月27日に生まれたのは、女優の上白石萌音と雛形あきこ、芸人の清水ミチコ、米国女優のブリジット・フォンダ、ノーベル医学賞の本庶佑、音楽家のモーツァルトなどです。本日紹介するのは、モーツァルトです。

●ベートーベンも尊敬した天才アマデウス・モーツァルトが誕生

マデウス・モーツァルトの肖像画
マデウス・モーツァルトの肖像画

モーツァルトは1756年1月27日、オーストリアのザルツブルクで作曲家の末子として生まれました。幼い頃から天才ぶりを発揮し、5歳ですでに曲を作り、1762年以降は父親とともにヨーロッパ各地を演奏旅行しました。その後、宮廷楽団に入りますが、貴族の好みに合わせて作品を作る生き方に反発して、独立してウィーンで音楽家として活動します。曲名は覚えていなくても、トルコ行進曲、フィガロの結婚、魔笛、ジュピター、レクイエムなどは聞けば「ああこれか!」と思い出すのではないでしょうか。モーツァルトの生涯を描いた映画の名作「アマデウス」を観ましたが、劇中に流れる素晴らしい音楽とは対照的に、天才が故の傲慢さや周囲の嫉妬、そして哀れな最期が描かれている点が印象的でした。

さて、クルマ界の今日は何があったのでしょう?

●エレガントながらたくましい走りを実現したトヨタ・カレンがデビュー!

1994(平成6)年の1月27日、トヨタからセリカの2ドアクーペという位置づけのスペシャルティカー「カレン」がデビューしました。ネーミングのカレンが示すように、主として女性をターゲットにした珍しいスペシャリティカーでした。

1994年にデビューしたスペシャリティカー・カレン
1994年にデビューしたスペシャリティカー・カレン
カレンの後ろ外観。セリカとは異なるノッチバックスタイル
カレンの後ろ外観。セリカとは異なるノッチバックスタイル

シャシーやインテリアは6代目セリカと共用し、セリカと異なるフロントマスクとリアスタイルで、セリカほどハードでない、エレガントな雰囲気が特徴でした。しかし基本骨格はセリカと共通で剛性は高いので、スポーティで安定した走りを実現。エンジンは2.0L直4DOHC16V、スポーツモデルにはハイパワー仕様が用意されました。

カレンの運転席周り。インテリアは、基本的にセリカと共用
カレンの運転席周り。インテリアは、基本的にセリカと共用

クルマとしての完成度は高かったカレンですが、販売は伸びませんでした。バブルが崩壊して、市場はユーティリティの高いミニバンやステーションワゴンが人気となり、スペシャリティカー自体の人気が落ち込んでいたのです。1990年より前にデビューしていたら、結果は違ってたように思いますね。

毎日が何かの記念日。今日がなにかの記念日になるかも知れません。

Mr.ソラン