カローラの世界累計販売5000万台を記録した特別仕様車をカローラ/カローラツーリング/カローラスポーツに設定

■新設定のボディカラーを用意、「ブラインドスポットモニター+パーキングサポートブレーキ」を標準装備

世界一売れているクルマであるトヨタカローラは、2021年7月にグローバル累計販売5000万台を突破しています。2021年11月15日、世界累計販売5000万台を記念した特別仕様車が用意されました。

トヨタ カローラ
カローラの特別仕様車 「HYBRID W×B“50 Million Edition”」。ボディカラーは「スレートグレーメタリック」

カローラ、カローラツーリングには、「HYBRID W×B」をベースとした特別仕様車「HYBRID W×B“50 Million Edition”」、カローラ スポーツには、「HYBRID G」がベースの特別仕様車「HYBRID G“Style 50 Million Edition”」が設定され、同日から発売されています。

トヨタ カローラツーリング
カローラツーリングの「HYBRID W×B“50 Million Edition”」。ボディカラーは「ブラックマイカ×アーミーロックメタリック」

両特別仕様車ともに、外観にはボディカラーに新設定となる「スレートグレーメタリック」「アーミーロックメタリック」「プレシャスメタル」などの特別色が備わり、足元のアルミホイールはマットブラック塗装でコーディネイトされています。

さらに、フロントフェンダーの左右に“50 Million Edition”専用のロゴデカールが配置されています。

トヨタ カローラ
カローラ特別仕様車のインパネ

運転席には、除電スタビライジングプラスシートを装備。こちらは、ドライバーまわりに溜まっている静電気をボディ全体に分散させて帯電量を軽減し、安定した車両挙動に貢献する機能が期待できます。

インテリアには、9インチディスプレイオーディオ、「ブラインドスポットモニター+パーキングサポートブレーキ(後方接近車両)」が用意されています。

トヨタ カローラスポーツ
カローラスポーツの特別仕様車「HYBRID G“Style 50 Million Edition”」

価格は、カローラ特別仕様車「HYBRID W×B“50 Million Edition”」の2WD(FF)が283万5000円、4WDのE-Fourが303万3000円。カローラツーリングの特別仕様車「HYBRID W×B“50 Million Edition”」の2WDが288万4500円、E-Fourが308万2500円。

2WDのみとなるカローラスポーツの特別仕様車「HYBRID G“Style 50 Million Edition”」は、283万円。なお、パワートレーンは1.8Lハイブリッドのみになります。

塚田 勝弘

この記事の著者

塚田勝弘

塚田勝弘 近影
1997年3月 ステーションワゴン誌『アクティブビークル』、ミニバン専門誌『ミニバンFREX』の各編集部で編集に携わる。主にワゴン、ミニバン、SUVなどの新車記事を担当。2003年1月『ゲットナビ』編集部の乗り物記事担当。クルマ、カー用品、自転車などを担当。2005年4月独立し、フリーライター、エディターとして活動中。一般誌、自動車誌、WEB媒体などでミニバン、SUVの新車記事、ミニバンやSUVを使った「楽しみ方の提案」などの取材、執筆、編集を行っている。