ホンダアクセスから「NSX Type S」のガレージ保管に向く「インドアボディカバー」などの純正アクセサリーが登場

■毛足の長い上質な「フロアカーペットマット&トランクマット」などを設定

ついに、2代目NSXの最終モデルである「Type S」が2021年8月30日(月)に発表されました。2022年7月に日本向けとして30台限定、世界トータルで350台が販売されます。価格は2794万円。

ホンダアクセス NSX
ホンダアクセスのType S用「インドアボディカバー」

同日、「Type S」の純正アクセサリーを発表しました。NSX Type Sの発売と合わせて2022年7月に「NSX PERFORMANCE DEALER」で発売されます。

Type Sはサーキットで真価を発揮するスーパースポーツカーであるのと同時に、コレクターズアイテムになりそうな希少な最終モデル。ホンダアクセスでは、純正アクセサリーとして、ガレージ保管に最適な「インドアボディカバー」を設定。

ボディ形状にフィットする専用品として、「Type S」のロゴを用意することで、保管時も眺めるために所有する喜びを喚起させるはずです。「インドアボディカバー」は、ストレッチサテン製で専用収納バッグも付属します。価格は7万9200円。

ホンダアクセス
専用ロゴ入りの「フロアカーペットマット&トランクマット」

「フロアカーペットマット&トランクマット」も「Type S」のロゴプレートが配された専用アイテム。標準のフロアカーペットマット、トランクマットよりも高密度で、毛足の長いマットになっており、Type Sの特別感をさらに高めてくれます。

長期間の保管時にバッテリー上がりを防止する「バッテリーチャージャーキット」が設定されています。こちらは、コレクターズアイテムとして同モデルを大切に保管したいというニーズに応えてくれそう。

ほかにも、乗降時にホワイトのLEDイルミネーションでNSXロゴが浮かび上がり、乗員を迎えるカーボン製の「サイドステップガーニッシュ」など、従来のカタログモデルから人気のアイテムも継続して用意されています。

ホンダアクセス
「Type S」のロゴマーク

AC100V専用の「バッテリーチャージャーキット」は専用接続コネクター付で4万4000円。「フロアカーペットマット&トランクマット」は、運転席&助手席用、トランク用の5枚セットで価格は17万6000円。サイドステップガーニッシュは、左右2枚セットで20万3500円などとなっています。

塚田 勝弘