GRヤリス速すぎ! もてぎ戦ST-2クラスのポール獲得【ピレリスーパー耐久シリーズ2020】

■ST-2クラスはタイムの幅が広すぎる?

ROOKIE Racing GR YARIS
ROOKIE Racing GR YARIS

11月21日に行われたピレリスーパー耐久シリーズ2020 第4戦 「もてぎスーパー耐久 5Hours Race」の公式予選。Gr.1の市販車を改造したクラスであるST-2、ST-3クラスの予選結果を見てみましょう。ST-1クラスは今回は出場台数1台のため割愛させていただきます。

ROOKIE Racing GR YARIS
ROOKIE Racing GR YARIS

2リッタークラスのターボ車で4WDもしくはFF車で競われるST-2クラスはGRヤリスが速すぎる展開です。

ROOKIE Racing GR YARISのAドライバー井口卓人選手が2分04秒084、Bドライバー佐々木雅弘選手が2分03秒921で合算タイムが4分08秒005という驚異的なタイムでポールポジションを獲得。2位に対して合算タイムにして5秒以上も引き離すという大量リードとなります。

新菱オート☆NeoGlobe☆DXLエボX
新菱オート☆NeoGlobe☆DXLエボX

その予選2位は6号車 新菱オート☆NeoGlobe☆DXLエボX、3位にもエボX、7号車新菱オート☆VARIS☆DXLエボXが入ります。2016年に生産が終了したランサーEvo.Xはノスタルジックすら感じさせますがスーパー耐久では上位を狙ってくるマシンとしておなじみとなります。

DAMD MOTUL ED WRX STI
DAMD MOTUL ED WRX STI

SUGO、岡山を制したDAMD MOTUL ED WRX STIは今回の予選では低迷し4位となっています。

Honda R&D Challenge FK8
Honda R&D Challenge FK8

FF車としてはシビックTYPE RのHonda R&D Challenge FK8が参戦しています。

またFFのディーゼルマシンとしてDXLアラゴスタNOPROアクセラSKY-Dが参戦しています。

DXLアラゴスタNOPROアクセラSKY-D
DXLアラゴスタNOPROアクセラSKY-D

FF勢は4WD勢に比べて合算で12~15秒も遅れてしまっていますが、決勝では軽量だという利点を生かして戦っていきます。

またアクセラディーゼルは圧倒的な燃費の良さで給油回数を減らしてくるという作戦もとれるので、上位に食い込む可能性もあります。実際に2019年には何度も表彰台に上がりシリーズランキング3位を獲得しています。

■20代の兄弟が立ち上げた新鋭チームがST-3クラスポールポジション!

3.5リッター相当のFR車で競われるST-3クラス。

HELM MOTORSPORTS RC 350
HELM MOTORSPORTS RC 350

今季はSUGO戦でデビューし、悪天候のために予選がキャンセルされ最後尾スタートを余儀なくされたHELM MOTORSPORTS RC 350。しかしSUGO決勝では堂々の3位表彰台を獲得するなど大活躍を見せます。

HELM MOTORSPORTS RC 350
HELM MOTORSPORTS RC 350

その20代の兄弟が立ち上げた新鋭チームであるHELM MOTORSPORTSのHELM MOTORSPORTS RC 350が堂々のポールポジションを獲得!

エアーバスター WINMAX RC 350 TWS
エアーバスター WINMAX RC 350 TWS

予選2位にはSUGO、岡山で2連勝のエアーバスター WINMAX RC 350 TWSが入ります。

埼⽟トヨペットGBクラウンRS
埼⽟トヨペットGBクラウンRS

このクラスで唯一の4ドアセダン、そして2リッターターボとして注目を集める埼⽟トヨペットGBクラウンRSは予選3位から決勝に臨みます。

その決勝は11月22日の午前11時スタート。

レースの模様はスーパー耐久公式Youtubeチャンネルで無料配信されます。今季初の5時間フォーマットレースとなるもてぎスーパー耐久 5Hours Race」をじっくり観戦出来るチャンスです。

(写真・文:松永和浩)

『モータースポーツ』の最新記事
織戸学と山本磨美
織戸学、全日本ラリー選手権第 6 戦「MONTRE(モントレー)2021」に参戦!
Floral Racing with ABSSA/#290 Floral UEMATSU FG 720S GT3
スーパー耐久・富士24時間レースの井出有治&マクラーレンGT3を振り返る「勝てたレースだけに3位でも悔しさ倍増…」
夜明けごろの水素エンジン搭載カローラスポーツ
水素エンジン、斯く戦えり。世界初の水素エンジンレーシングカーでトヨタの社長がレースを走った【スーパー耐久2021】
井出有治
憧れのチーム・インパル(IMPUL)からフォーミュラニッポン参戦…でも、星野一義さんの愛猫と井出有治の相性は最悪だった!?
佐藤琢磨選手
世界三大レース「インディ500」開幕直前。ディフェンディングチャンピオン佐藤琢磨が連覇への意気込みを語る

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事