コロナ禍後初となる地方でのビッグレースが岡山国際サーキットで開催!【スーパーフォーミュラ2020】

●岡山国際サーキットでのビッグレースを観に行こう!

いよいよ9月も最終週となり、例年ではチャンピオンシップも大詰めを迎える季節ですが、今シーズンは新型コロナウイルス感染症の影響で開幕が遅れ、無観客開催として7月に開幕したスーパーGTが日程の半分を先日消化しました。そのスーパーGTは今シーズン、富士スピードウェイと鈴鹿サーキット、ツインリンクもてぎの3コースのみでの開催が決定しており、残念ながらそのほかの地方サーキットでの開催は見送られました。

スーパーフォーミュラ岡山_02
今週末、岡山国際サーキットでスーパーフォーミュラが開催される

そんな中、日本一速い男を決める戦いと言っても過言ではない全日本スーパーフォーミュラ選手権の第2戦が、岡山国際サーキットで開催されます。

スーパーフォーミュラ岡山_03
スポーツ観戦の秋、サーキットで間近でレースを観よう!

8月に今シーズン初めて観客をサーキットにお迎えして開幕を迎えたスーパーフォーミュラですが、こうして岡山で開催されるのを待ちに待っていたモータースポーツファンの方も少なくないはず。

もちろん今大会も、政府のイベント開催制限の範囲内ではありますが、サーキットでの観戦が可能となっていますので、例年はスーパーGTを観戦しに岡山まで来られている方々も、ぜひ今年はスーパーフォーミュラを観に、秋の気配漂う岡山国際サーキットにご来場してみてはいかがでしょう。

●伝説のアイルトン・セナに迫れるか?!

岡山国際サーキットでのフォーミュラカーレースと言えば、なんと言っても1994年と1995年に開催されたF1パシフィックグランプリを抜きには語れません。1994年にレース中の事故で亡くなった伝説のF1ドライバー、アイルトン・セナの日本での最後のレースの舞台となったのも、ここ岡山国際サーキット(当時の名称はTIサーキット英田)です。そしてその1994年の予選でセナが記録したタイム1’10.218は未だ破られていない4輪でのコースレコードとして今も残っています。

スーパーフォーミュラ岡山_04
開幕戦もてぎでもコースレコードを記録した平川亮選手に今大会も期待がかかる

昨シーズン全6サーキット中、雨の予選となったオートポリスと富士を除くと4サーキットの中で、スポーツランドSUGOとツインリンクもてぎの2戦でコースレコードを更新したSF19は走行データも導入初年度より増え、予選が行われる日曜午前のコンディション次第では、スーパーフォーミュラのコースレコード1’12.429(2015年)更新はもとより、アイルトン・セナの記録に限りなく近いタイムが期待できるのではないかと、岡山でのスーパーフォーミュラの最大の見所になるのではないでしょうか。

●名取鉄平選手もSFLに出場

スーパーフォーミュラ岡山_05
名取鉄平選手も出場するSFL

そして今大会もサポートレースとして、全日本スーパーフォーミュラ・ライツ選手権(SFL)やTCRJをはじめ、N-ONE OWNER’S CUP(NOC)やロードスター・パーティーレースなど、フォーミュラとハコ車のレースがめいいっぱい楽しめる2日間となっています。

特にclicccarイチオシなのは、名取鉄平選手も年間エントリーしているSFL。今大会は26日土曜日に予選と決勝1が、そして27日日曜日午前中に決勝2が行われる予定となっています。

スーパーフォーミュラ岡山_06
TCRJなどハコ車のレースも見所満点!

今週末は岡山国際サーキットで、モータースポーツを満喫しちゃいましょう!

(H@ty)

【関連リンク】

SUPER FORMULA in Okayama 特設サイト
http://okayama-international-circuit.jp/special/sf-2020/

『モータースポーツ』の最新記事
埼玉トヨペット Green Brave
実はコーナリングマシンだった!? 第2戦SUGOのST-3クラス、速さで魅せたクラウン【ピレリスーパー耐久シリーズ2020】
鉄平SFL_SUGO_SUN_010
名取鉄平選手が今季2度目の表彰台をもぎ取る!【全日本スーパーフォーミュラ・ライツ選手権】
スーパーフォーミュラSUGO_予選_01
現役F1テストドライバーの実力発揮!セルジオ・セッテ・カマラ選手がデビュー戦でポールポジションを獲得【スーパーフォーミュラ2020】
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事