ホンダがバイクレンタルサービス「HondaGO BIKE RENTAL」を始動!

HondaGO RENTAL WEBサイト

■バイク市場活性化のためのプロジェクト「HondaGO」の一環として、レンタル事業を開始

ホンダは2019年よりスタートした二輪市場活性化プロジェクト「HondaGO」の一環として、バイクに乗るきっかけを提供し、バイクの魅力を体感できるサービス「HondaGO BIKE RENTAL」を4月6日から開始します。なお北海道と九州エリアは少し遅れて5月末よりのスタートとなります。

HondaGO RENTAL WEBサイト
HondaGO RENTAL WEBサイト

ホンダ調べによると、自動二輪運転免許証を所持する方の4割がオートバイを一度も所有したことがないということを踏まえ、気軽に、そして身近にオートバイに接してもらうことを目指して立ち上げられたのが「HondaGO BIKE RENTAL」です。

WEBのみの予約で利便性を高め、なおかつウエアやヘルメットまでもレンタルできることで、利用者の方が免許証とスマホだけ持っていれば利用できるという気軽さが特徴です。

HondaGO RENTAL WEBサイトのウェアレンタル料金表
HondaGO RENTAL WEBサイトのウェアレンタル料金表

ウェアレンタル料金表に記載されている胸部プロテクターが無料というところに注目です。オートバイ事故では胸部のダメージによる死亡率が高いということで、警察などでも胸部プロテクターの装着が叫ばれているなか、「HondaGO BIKE RENTAL」では胸部プロテクターを無料貸し出しすることで利用者の安全を確保しようということなのでしょう。

HondaGO RENTAL WEBサイトオートバイレンタル料金表
HondaGO RENTAL WEBサイトオートバイレンタル料金表

利用料は2時間までのショートプランで50cc未満が任意保険とロードサービスがついて1500円からと、かなりリーズナブル。予約は3月27日から受付開始となっています。

新型コロナウィルスの鎮静化のあとは、こういったレンタルバイクを利用して風を感じてみるのもいいかもしれませんね。

(松永和浩)

【関連リンク】

HondaGO BIKE RENTAL公式サイト
https://hondago-bikerental.jp/

『ホンダ』の最新記事
マイナーチェンジを受けたホンダ・インサイトに、カスタマイズ・アイテムなどの純正アクセサリーが登場
ホンダ・インサイトがマイナーチェンジ。華やかな内装の新グレードを追加【新車】
ホンダの純正アクセサリー(用品)の適用、在庫などを検索できる「用品適用検索システム」が一般公開
ホンダフリードマイナーチェンジで「FREED Module X」もモデルチェンジして登場。走りの質感向上と、内外装の魅力アップがポイント
ホンダコレクションホール
創業者本田宗一郎の妻への想いがホンダの原点【村上菜つみのミュージアム探訪☆Hondaコレクションホール:二輪編】
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事