アストンマーティン・ヴァンテージが予選3番手を獲得!【SUPER GT 2019】

今シーズンのスーパーGTには、GRプリウスPHVやマクラーレン720sなどの新型車両がエントリーしていますが、昨今のスーパーGTでは走行データの少ない新型車種ではなかなか良い結果を出すのが難しいというのが現状です。

そんな中、こちらも今シーズンからD’station Racingが導入したアストンマーティン・ヴァンテージGT3が、タイのチャーン・インターナショナルサーキットで開催中のスーパーGT第4戦において、セカンドローとなる予選3番手を獲得しました!

予選Q1では上位3台をGT-R勢が独占する中、4番手でQ2に進出。そして迎えたQ2では、それまでのコースレコードからわずか0.009秒差となる1’32.111を記録。マシンのポテンシャルが非常に高いということを第4戦で初めて証明することができました。

日曜日の決勝でも、ベテランドライバー2人によって、速さと強さを我々に見せてくれることを期待しましょう!

(H@ty)

『モータースポーツ』の最新記事
GAZOO Racing Companyプレジデント 友山茂樹氏も
WRCスウェーデンラリーは、トヨタが1&3位のW表彰台! あ~楽しかった!!
タイトル画像
WRC第2戦スウェーデン1日目。ヤリスWRCのエバンス選手が首位に立つ!
勝田貴元選手
WRC第2戦スウェーデン開幕。雪は少なめでもファンサービスは本番前から全開!
戦いを持つトヨタ・ヤリスWRC
働くクルマを見ているだけでも面白い! WRCラリースェーデン開幕
車椅子の元GPライダー・青木拓磨選手
フォーミュラE横浜招致をめざして。 車椅子の元GPライダー青木拓磨選手「ジャガー I-PACE eTROPHY」に参戦!
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事