DS3 クロスバックのローンチエディション「DS 3 CROSSBACK La Première」のオンライン予約がスタート

●2019年中盤のカタログモデル導入に先立つローンチエディションの予約がスタート

2019年中盤の日本導入がアナウンスされている「DS 3 CROSSBACK(クロスバック)」のオンライン予約が2019年4月15日からスタートしています。BセグメントのラグジュアリーSUVというコンセプトが受け入れられるか注目。

オンライン予約が可能なのは、いわゆるローンチエディションである「DS 3 CROSSBACK La Première(DS 3 クロスバック ラ・プルミエール)」で、カタログモデルの導入に先駆けて予約販売される特別モデルです。

「ノアールペルラネラ」「グリプラチナム」「ブランパールナクレ」のボディカラーに、「ダイヤモンドレッド」のルーフカラーをコーディネイト。インテリアは、特別なワインレッド系の「アール・ルビ(Art Rubi)カラーのナッパレザーのオペラ内装が際立ちます。

同モデルは、DSオートモビルの日本展開における戦略モデルとなる、クラスを超えたコンパクトラグジュアリーSUVという位置づけで、彫刻的なスタイリング、フランスならではの意匠を凝らしたインテリアと伝統工芸を受け継ぐサヴォワ・フェール(匠の技)、先進運転支援機能などクラスを超えた充実装備も魅力。

「DS 3 CROSSBACK La Première」の価格は429万円です。購入希望者は特設ページにアクセスし、クレジットカードで予約申込金15万円を支払いの上、申し込みになります。なお、通常モデルの価格および仕様は、後日発表の予定になっています。

(文/塚田勝弘 写真/塚田勝弘、DSオートモビル)

【関連記事】

2019年半ばに日本に上陸予定の「DS 3 CROSSBACK」を全国の正規ディーラーで先行展示
https://clicccar.com/2019/04/07/735586/

この記事の著者

塚田勝弘

塚田勝弘 近影
1997年3月 ステーションワゴン誌『アクティブビークル』、ミニバン専門誌『ミニバンFREX』の各編集部で編集に携わる。主にワゴン、ミニバン、SUVなどの新車記事を担当。2003年1月『ゲットナビ』編集部の乗り物記事担当。クルマ、カー用品、自転車などを担当。2005年4月独立し、フリーライター、エディターとして活動中。一般誌、自動車誌、WEB媒体などでミニバン、SUVの新車記事、ミニバンやSUVを使った「楽しみ方の提案」などの取材、執筆、編集を行っている。