【テスラ・モデル3】自動車輸入組合の合同試乗会で「テスラ・モデル3」を完全捕獲

毎年の年初、日本自動車輸入組合は合同で試乗会を開催します。今年で39回目となるこの試乗会に注目の1台、テスラ・モデル3が展示されました。

試乗を行うことは叶わず、展示だという形でしたがそのクルマとは、テスラのベーシックモデル「モデル3」です。紆余曲折したモデル3ですが、生産の目処も立ったということでの展示です。

担当者に確認すると今年中には日本国内で発表とデリバリーを予定とのこと。今回は詳しいスペックなどは発表されませんでしたが、撮影は可能でした。テスラらしい、シンプルな内外装をお確かめ下さい。

(文・写真/諸星陽一)

『テスラ』の最新記事

テスラが中国でのEV拡販を目的に「モデル3」を値下げへ。日本市場は?
テスラが徳島県に四国初の「スーパーチャージャーステーション」を開設
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事