ルノーとパトリックがコラボ。「ルノー×パトリック別注スニーカー」プレゼントキャンペーン開催中

2018年のロシアワールドカップでも優勝し、サッカー熱の高いフランス生まれのルノーと、フランス発祥のスニーカーブランドである「パトリック」とコラボレーションした「ルノー×パトリック別注スニーカープレゼントキャンペーン」が開催されています。

ここでは、ルノー・ジャポンが10月11日(木)から実施している「ルノー×パトリック別注スニーカープレゼントキャンペーン」をご紹介します。

限定車の「ルノー キャプチャー S-EDITION」の発売を記念したキャンペーンで、フランス発祥のスニーカーブランド「パトリック」とコラボした「ルノー×パトリック別注スニーカー」が15名にプレゼントされるというものです。キャプチャーを購入しなくても応募できます。

さらに、ルノー・ジャポンは、パトリックが主催するフットボールイベント「Le Ballon PATRICK Tokyo 2018」にも協賛。

また、「Le Ballon PATRICK Tokyo 2018」に出場するルノーチームの公式ユニフォームを、 パトリックの一部店舗、 およびパトリックウェブショップにおいて11月18日(日)から販売。

「ルノー×パトリック別注スニーカープレゼントキャンペーン」の応募期間は、2018年10月11日(木)から31日(水)までで、「ルノー×パトリック別注スニーカー」が15名に当たります。

応募資格は日本国内に在住の満20歳以上で、限定車の「ルノー キャプチャー S-EDITION」を購入しなくても応募可能。なお、ルノー・ジャポン公式メールマガジンへの登録が必要となります。また、すでにメールマガジンに登録済みの人も同キャンペーンに応募できます。

(塚田勝弘)

【関連リンク】
ルノー×パトリック別注スニーカー」プレゼントキャンペーン
https://www.renault.jp/information/campaign/lp/captur-s-edition-2018.html

『ルノー』の最新記事

【新車】ブーストアップでパワーアップ。トップグレート「アルピーヌA110S」が本国で発表
【新車】ルノー カングーに定番モデルの「クルール」が200台限定で登場。爽やかなカラーが魅力
ルノー カングー クルールが200台限定で発売。美人アーティストのイラストで彩られたアート車も注目 
ルノー・ジャポンと「le coq sportif」のコラボレーションでスペシャルなカングーが登場
ルノーとFCAが経営統合を見据えた提携交渉をスタートか?
この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事