【新車】アバルト595に最新の車載インフォテイメントシステム「Uconnect」が搭載

Aセグメントの中でもホットな走りとスタイリングが楽しめるのが「Abarth 595(アバルト595)」シリーズ。

2018年9月8日から、車載インフォテインメントシステム「Uconnect(ユーコネクト)」の一部改良型を標準装備した最新モデルが発売されます。

今回の改良でアバルト595シリーズ搭載の「Uconnect」は、「Apple CarPlay」、「Android Auto」の両方に対応できる最新型にスイッチ。

新世代「Uconnect」ではスマホ連携が強化され、スマホ内のアプリケーションやコンテンツを「Uconnect」ディスプレイ内で確認・操作することができます。

地図アプリを利用して簡易的なナビゲーションを利用したり、お気に入りの音楽アプリを車内で聞いたり、ハンズフリー通話といった機能をスマホと接続するだけで、いつもと同様のインターフェイスで扱うことが可能。また、スクリーンサイズも5インチから7インチへ大型化し、視認性も向上しています。

車両価格は、様々なインフォテインメントシステム機能がさらに充実したにもかかわらず、ベースモデルの595 MTモデルで2,990,000円として、300万円を下回る大変魅力的な価格を実現。

アバルト595の価格帯は、MTモデルの2,990,000円〜アバルト595コンペティツィオーネのMTA(2ペダル仕様)の3,920,000円となっています。

(塚田勝弘)

この記事もよく読まれています

あなたにおすすめの記事