【新車】新型カローラ・フィールダー/アクシオ用のモデリスタ・カスタマイズパーツが登場

10月11日にマイナーチェンジを受けたトヨタ・カローラ・フィールダー/アクシオ。モデリスタ(トヨタモデリスタインターナショナル)から「Stylish Sword」をキーワードに掲げたドレスアップアイテムが発売されました。

エクステリアのアイテムでは、都会的で洗練されたフォルムとメッキがプレミアムなスタイルを演出する「MODELLISTA エアロキット」をはじめ、フロントグリル、やアルミホイールセットなどを用意。

内装では、モダンな木目調に加え、金属感がクールなヘアライン調が新たに加えられた「インテリアパネルセット」などが設定されています。

フロントスポイラーとリヤスカートのセット「MODELLISTA エアロキット」の塗装済が8万3160円、素地が7万3440円。こちらはフィールダー全車に対応します。

ミラーガーニッシュ、サイドモール、リヤライセンスガーニッシュのセットである「クールシャインキット」が4万7520円。こちらもフィールダー全車に対応。

そのほか、フィールダー、アクシオに対応するフロントグリルが4万6440円、カラードドアミラーアームカバーの塗装済が1万5120円、素地が1万2960円。16インチアルミホイールセットが6万9120円。

インテリアパネルセットが2万9160円(2WD/10点セット)、4WD専用の8点セットが2万5920円、LED ルームランプセットのフィールダー用が3万4560円、アクシオ用が3万2400円などとなっています。

(塚田勝弘)

【関連記事】

【新車】「Toyota Safety Sense C」を全車標準化。トヨタ カローラ・フィールダー/アクシオがマイナーチェンジ
https://clicccar.com/2017/10/12/520074/

この記事もよく読まれています


あなたにおすすめの記事