俳優・佐藤健が感じた「ル・マン24H」の魅力とは? GAZOOが第2弾動画を公開

トヨタ自動車が8月16日、「TAKERU SATOH MEETS GAZOO」と題した第2弾動画「LE MANS(ル・マン)編」を公開しました。

第1弾「MORIZO編」では、MORIZO(モリゾー)こと、トヨタ自動車の豊田章男社長が若手俳優の佐藤 健(たける)さんを助手席に乗せ、激しいドリフト走行を披露。

フィンランド出身のWRC王者・トミ・マキネン氏からドライビング・テクニックを学び、国内ラリーにも数多く参戦するMORIZO選手だけに、その走りには佐藤さんも只々驚くばかりの様子が印象的でした。

一方でMORIZO選手は自身のドライブでレクサス・LF-Aなどを駆り、度々独ニュルブルクリンク24時間レースにも参戦しています。