レクサス・LXに2列シート5人乗りを追加設定

レクサス・LXに8月1日、新たに2列シートの5人乗り仕様が用意されました。これにより、3列シート8人乗りと5人乗りが選べることになります。

また、ボディカラーに新規設定色の「ソニッククォーツ」を含む全7色が設定されたほか、18インチと21インチアルミホイールのデザインが変更され、より精悍で高級感ある仕上げになっています。

さらに、トレーラーなどを牽引するトレーラーヒッチを装着するためのヒッチメンバーや、ドアミラー足元照明、ナノイーなども標準装備。

今回の2列5人乗り仕様の追加により、常に広い荷室を確保しておきたいユーザーには朗報といえそう。なお、パワートレーンは8人乗り仕様と同様、5.7LのV8エンジンで8ATとの組み合わせ。駆動方式は4WDのみ。レクサスLXの価格は11,150,000円で、3列8人乗り、2列5人乗りともに同価格となっています。

(塚田勝弘)

この記事の著者

塚田勝弘

塚田勝弘 近影
1997年3月 ステーションワゴン誌『アクティブビークル』、ミニバン専門誌『ミニバンFREX』の各編集部で編集に携わる。主にワゴン、ミニバン、SUVなどの新車記事を担当。2003年1月『ゲットナビ』編集部の乗り物記事担当。クルマ、カー用品、自転車などを担当。2005年4月独立し、フリーライター、エディターとして活動中。一般誌、自動車誌、WEB媒体などでミニバン、SUVの新車記事、ミニバンやSUVを使った「楽しみ方の提案」などの取材、執筆、編集を行っている。