おすすめ記事一覧

レースクイーン大賞2017の新人部門政見放送に潜入してきた!!

2017/06/18 15:33 by   エンタメ, RQ/コンパニオン, エンタメニュース, オートサロン

今年も5月中旬より行われている「日本レースクイーン大賞2017〜新人部門〜」。

12日よりファイナルステージの投票がスタートし、14日20時より動画配信サービス「FRESH! by CyberAgent」にて、ファイナリスト10名のPR演説が聞ける政見放送の生中継が行われました。

その政見放送の中継現場へ潜入し、実際にその中継を見てきました。

司会は日本レースクイーン大賞公式MCとなった渡辺順子さん。レースクイーンファンには軽快なトークがもうお馴染みの方で、ご自身もレクサス系のチームでレースクイーンをなさっていた実績を持ち、また東京オートサロンのイメージガール「A-Class」のメンバーだったこともあります。

その渡辺順子さんがファイナリストをひとりずつ読み上げると、ファイナリストの面々は日本レースクイーン大賞事務局長よりファイナリストの証であるメダルが授与されます。この時点でもう涙を流すレースクイーンも!

一生に一度しかない新人部門、ファイナリストに選ばれるだけでも栄誉なことなのです。

メダルの授与が終わると、いよいよ一人ずつの政見放送が始まります。まずはポージング。一般観覧でいらしたレースクイーンファンの方々には、正にシャッターチャンスの瞬間です。

そしてスピーチタイム。レースクイーンの皆さんは、それぞれ新人部門グランプリへの意気込みを語ります。

政見放送ですから当然のごとく公約も登場。国政選挙並みの公約を掲げる方、グランプリを獲った暁には自分の前髪をファンの方に一本ずつ差し上げるという身体を張った公約を掲げる方など、それぞれ一生懸命に考えてきたであろうスピーチは、時に笑い、時に胸を打たれます。

そんな政見放送に登場したレースクイーンの方々を紹介しましょう。

安藤まい(あんどう まい) TWS PRINCESS

市川愛(いちかわ あい) WAKO’S GIRLS

織田真実那(おだ まみな) フォーラムエンジニアリングギャル

川村直央(かわむら なお) MOTUL Circuit Lady

桜井はるか(さくらい はるか) apr HYBRID Victoria

立花はる(たちばな はる) pacific fairies

中村比菜(なかむら ひな) 2017D’STATIONフレッシュエンジェルズ

はらことは 2017RAYBRIGレースクィーン

柳本絵美(やなぎもと えみ) エヴァンゲリオンレーシングRQ

なおエスロードガールの武田美憂(たけだ みゆ)さんは体調不良のため、残念ながら欠席となっています。

ファイナリストのスピーチが終わると全員がステージに登壇してのフリートークタイム。ここでは司会の渡辺順子さんの話術に乗せられてか、とんでもないぶっちゃけトークも飛び出しました。

今回からclicccar新人賞も設定され、賞の行方にも注目が集まります。ファイナリストの彼女たちへの投票はギャルパラ携帯サイト、日本レースクイーン大賞公式サイトからできます。

お気に入りのレースクイーンがいらっしゃったら投票してみましょう。貴方の一票がグランプリを決めるかもしれません。

(文:松永和浩)

【関連リンク】

日本レースクイーン大賞公式サイト
http://rq-award.jp/



あなたにおすすめの記事