カバンに入るサイズの超小型電気自動車!? 立ち乗りスタイルの「WALKCAR」が登場

COCOA MOTORS.は、カバンで持ち運びできる立ち乗りタイプの超小型電気自動車「 WALKCAR(ウォーカー)」の予約販売を、2016年10月21日(金)13時から同社のオンラインサイトで受付を開始しました。

577373_08b910ba70114e29ad25e7089a522398-mv2_d_5568_3712_s_4_2

「WALKCAR」は、13インチノートパソコンとほぼ同じサイズで、スニーカーがはみ出すほどのカーボン製小型ボディを採用して重さ2.8kgに軽量化しています。最高時速は16キロで、60分の充電で約60分間の走行できるということです。

577373_d01fd99c5b2d401aad75c13c10680d81-mv2_d_3840_1866_s_2

「WALKCAR」にはハンドルもアクセルもブレーキもなく、重心移動だけで操作する仕組みなっており、発表された発売価格はUS$1,280です。

同社では、電車移動の後に目的地まで歩行する代わりに「WALKCAR」に乗って楽に移動するという使い方を想定しているようです。

577373_62d9c5615666414c8abaf972baa3afe4-mv2_d_5568_2755_s_4_2

気になるのは交通法規上の扱い。同社では「各国の法律に従って使用してください」としているのみで、「WALKCAR」を購入しても公道で合法的に使用できる保証はないようです(現段階では、日本国内の公道では使用することができません)。

(山内 博・画像:COCOA MOTORS.)


あなたにおすすめの記事

この記事もよく読まれています